おまとめローンの利用で借金完済を目指す

複数の金融業者から複数の借入をしている多重債務者はおまとめローンの利用でメリットを受けることができます。おまとめローンは複数の借入を一社の金融業者からの一つの借入にまとめるローン商品です。多重債務者がおまとめローンを利用することによって受けられるメリットは主に3つあります。

 

一つ目のメリットは、複数の借入では複数の金利、複数の借入金額、複数の返済日など借入の管理でかなり手間がかかり、返済日を忘れてしまい、返済遅延などを起こしてしまう可能性が少なくありません。おまとめローンの利用によって、すべてが一つになりますから、借入の管理は大幅に簡素化されることが期待できます。

 

二つ目のメリットは、おまとめローンの利用では借入金額の総額がすくなくなるわけではありませんが、複数の借入をしていた場合よりも全体的に金利が低い条件で利用することができます。そのために借入金額の総額を減らすことはできませんが、完済までに返済する総返済額を下げることができます。つまり総返済額を減らせるという実質的な借金の減額のメリットがあります。

 

三つ目のメリットは、おまとめローンの利用で月々の返済額を減らすことができます。月々の返済額が多額で困っている人には大きなメリットになりますが、しっかりと計算して月々の返済額を決めないと、せっかくおまとめローンを利用しているのに、返済が長期になってしまって、結局は総返済額がおまとめローンを利用する前よりも増えてしまうこともありえます。金利と月々の返済額のバランスを考えてマイナスにならないようにすべきです。