津市内における独身女性向け地区

三重県内で、一人暮らしとして女性が住むのには、津市内がオススメです。

津市と言ったら、県の県庁所在地でもあり、四日市市に次ぐ規模の大きさを備えているため、生活に困ることはほとんどありません。

津市と一括りに言っても、あらゆる地区に及んでいるため、具体的には、近鉄名古屋線の江戸橋駅から徒歩10分圏内の地区がオススメできます。その理由として、近鉄名古屋線の津駅や津新町駅といったような、より都心部に近い所だと、家賃の相場が若干高くついてしまいますが、少し離れた場所に位置している分、家賃を抑えることのできるメリットが挙げられるからです。

それでいて、近鉄に乗ってしまえば、乗り換えることなく、津市中心部にアクセスできるのは、大変便利です。なので、津市中心部のベッドタウン的な役割を担っていると言えます。

また、マックスバリュ津北店やコスモス 一身田店、桜橋ショッピングタウンノバを始めとした食料品を中心に取り扱っているスーパーマーケットが点在している点も、歩いて行きやすく、日々の食材調達や買い忘れ、思い立ちの際にササッと立ち寄れるのは、ありがたいと言えます。

ただ、江戸橋駅は、三重大学の最寄駅となるため、朝夕の時間帯に、大学生で混雑するのは、デメリットとなります。裏を返せば、大学生が一人暮らしをしやすい環境下でもあるため、比較的落ち着いた喧騒感の無さは、仕事帰りでもホッと寛げます。そうした観点から、江戸橋駅周辺は一人暮らしの女性にも、とても向いているのではないでしょうか。