ファクタリングをするならメリットとデメリットを両方把握しよう

何かで稼ごうとしても肝心の初期費用がなければそれはできませんよね。そしてそれがない場合、なくなってきた場合に頼ることができるのがファクタリングです。少し不安だなと感じることもあると思いますが、ここではメリットとデメリット、両方をご紹介するので、そのどちらもよく見比べて自分に合っているかを検討してみてください。

まずファクタリングのメリットですが、大きいのは即日資金調達ができるという点ですね。最短なら、ということなので会社によっては時間がかかってしまいますが、選べばすぐに仕事が始められるという点は大変魅力的です。また、何かしらローンを組んだ経験があり、たとえそれに落ちたという方でも利用可能という点も大きいです。

例えば銀行からしてみたら、ローン審査に通らなかったら貸したお金を返してもらえないのではというリスクが伴うため、かなり厳しいところもあります。しかし、ファクタリングの審査は売掛先を審査するため心配しなくても大丈夫です。

では、気を付けなければならないファクタリングのデメリットも見ていきましょう。中には個人で事業を成功させたいと思う方もいると思いますが、実はファクタリングは個人事業主は使用することができません。原則として売掛債権の譲渡登記ができる法人しか利用できないので、ここでファクタリングを諦めざるを得ないという方も出てきてしまうでしょう。

また、メリットではローン審査で落ちても利用できると書きましたが、デメリットの面ではそのような一般的なローンより手数料が高いということは要注意ポイントです。
これらのメリット・デメリットをよく調べて考えてみましょう。

津市内における独身女性向け地区

三重県内で、一人暮らしとして女性が住むのには、津市内がオススメです。

津市と言ったら、県の県庁所在地でもあり、四日市市に次ぐ規模の大きさを備えているため、生活に困ることはほとんどありません。

津市と一括りに言っても、あらゆる地区に及んでいるため、具体的には、近鉄名古屋線の江戸橋駅から徒歩10分圏内の地区がオススメできます。その理由として、近鉄名古屋線の津駅や津新町駅といったような、より都心部に近い所だと、家賃の相場が若干高くついてしまいますが、少し離れた場所に位置している分、家賃を抑えることのできるメリットが挙げられるからです。

それでいて、近鉄に乗ってしまえば、乗り換えることなく、津市中心部にアクセスできるのは、大変便利です。なので、津市中心部のベッドタウン的な役割を担っていると言えます。

また、マックスバリュ津北店やコスモス 一身田店、桜橋ショッピングタウンノバを始めとした食料品を中心に取り扱っているスーパーマーケットが点在している点も、歩いて行きやすく、日々の食材調達や買い忘れ、思い立ちの際にササッと立ち寄れるのは、ありがたいと言えます。

ただ、江戸橋駅は、三重大学の最寄駅となるため、朝夕の時間帯に、大学生で混雑するのは、デメリットとなります。裏を返せば、大学生が一人暮らしをしやすい環境下でもあるため、比較的落ち着いた喧騒感の無さは、仕事帰りでもホッと寛げます。そうした観点から、江戸橋駅周辺は一人暮らしの女性にも、とても向いているのではないでしょうか。